CMギャラリー

画像をクリックすると動画が再生します。

「アレグラ人との出会い」篇

「アレグラ人との出会い」篇

カフェでの食事中、花粉に悩まされくしゃみをする花粉症のOL・ゆりこさん。「花粉やだぁ、ボーっとする」と不満を漏らすと、超人的な聴力でくしゃみを聞きつけ瞬時に現れたアレグラ人・チネラーとジングーラ。「なら!アレーグラー!」とアレグラポーズを披露。初めて見るアレグラ人に興奮するゆりこさんは「本物のアレグラ人!?もう1回やって!」とアレグラポーズを無邪気におねだりします。もう一度ポーズを取ろうとすると「アレーグラー!」と、ゆりこさんも一緒にアレグラポーズを披露。ゆりこさんの完璧なアレグラポーズに隣のチネラーは驚きを隠せません。最後は、慣れないカフェに緊張しながらも「眠くなりにくいんす!」とアレグラの効果を再度アピールするチネラーとジングーラに「やるぅー」と笑顔で応えるゆりこさん。アレグラ人2人との愉快な出会いとなりました。

「よゆーなワタシ」篇

「よゆーなワタシ」篇

オフィスでテキパキと仕事をこなす花粉症のOL・ゆりこさん。部長のミスを発見し「ここ間違ってます!」と指摘すると、花粉で集中力がなくなりミスをしてしまったという部長。「君は…(大丈夫)?」と問われると、ゆりこさんは「アレグラなんで、よゆーです!」と、ピースをしながら得意気に答えます。すると「朝、夕しっかり飲んで!!効き目が持続ぅ~」とオフィスに突然現れたチネラーとジングーラ。すかさず「いくぜ!アレーグラー!」と、息ピッタリのアレグラポーズを披露。その後もゆりこさんは、集中力が欠ける事なくご機嫌に働きます。それを見て「はかどってるぅ~」と嬉しそうなアレグラ人のお2人なのでした。

CMメイキング映像

CMメイキング映像

メイキング映像をお楽しみいただけます。

6秒動画

「アレグラ人との出会い」篇

「よゆーなワタシ」篇

登場人物紹介

OL ゆりこさん (吉高由里子さん)

OL ゆりこさん (吉高由里子さん)

都会で働く花粉症歴3年のアラサーOL。
明るくちょっと天然なキャラだが、花粉対策はしっかりしており、
花粉の季節も自分らしい生活を送っている。
紫芋が大の好物。

先輩アレグラ人 チネラー(知念侑李さん)

先輩アレグラ人 チネラー(知念侑李さん)

花粉から地球を守る任務について2年目。幼い頃から正義感が強く、体幹も強い。
銀河系体操選手権にて優勝した実績もあり、
甘いマスクでアレグラ人女性のファンも多い。
得意料理は紫キャベツのマリネ。

新人アレグラ人 ジングーラ(神宮寺勇太さん)

新人アレグラ人 ジングーラ(神宮寺勇太さん)

チネラーと同じダンス教室に通っていた後輩アレグラ人。
オフの日は自宅でアレグラポーズの練習に余念がない努力家。
好きなフルーツは巨峰。シャインマスカットには見向きもせず、
断固として紫色のぶどうを支持している。

出演者プロフィール

吉高由里子(よしたか ゆりこ)さん

1988年7月22日生まれ。2014年は、初出演となったNHK連続テレビ小説『花子とアン』でヒロイン村岡花子を好演。同年『第65回NHK紅白歌合戦』では司会を務めた。2015年は『大逆走』で舞台に初出演。2016年はシアタートラムで舞台『レディエント・バーミン』に出演。近年の出演作はドラマ『東京タラレバ娘』『正義のセ』『わたし、定時で帰ります。』、映画『ユリゴコロ』『検察側の罪人』など。
2020年はドラマ『知らなくていいコト』、スペシャルドラマ『東京タラレバ娘2020』、映画『きみの瞳(め)が問いかけている』、TBS日曜劇場『危険なビーナス』に出演。

知念侑李(ちねん ゆうり)さん

1993年11月30日生まれ。「Hey!Say!JUMP」のメンバー。2004年、NHK『七子と七生〜姉と弟になれる日〜』でドラマ初主演。2007年にHey!Say!JUMPとして「Ultra Music Power」でCDデビュー。2012年にはNTV『スプラウト』で連続ドラマに単独で初主演し、以降『金メダル男』『忍びの国』などの映画や、ドラマ『必殺仕事人』シリーズなどに出演。また、2017年よりテレビ朝日の世界体操のメインキャスターやプレゼンターを務めている。

神宮寺勇太(じんぐうじ ゆうた)さん

1997年10月30日生まれ。「King & Prince」のメンバー。2012年に放送されたNTV『スプラウト』でドラマ初出演。2018年にKing & Princeとして「シンデレラガール」でCDデビュー。同年、NTVドラマ『部活、好きじゃなきゃダメですか?』で主演を務める。2019年には『うちの執事が言うことには』で映画初出演。また2019年、2020年と連続してジャニーズの伝統ある舞台『DREAM BOYS』に出演している。

撮影現場レポート

息ピッタリなアレグラ人
新コンビに吉高さんもびっくり!

今回の撮影は、吉高さん演じる花粉症のOL・ゆりこさんの「よゆーなワタシ」篇からスタート。朝早い撮影でしたが、吉高さんのキュートな笑顔で、現場は一気に明るい空気に包まれました。その後、全身紫のアレグラスーツでスタジオ入りした知念さんと神宮寺さんの撮影に。昨年から引き続き出演している知念さんはリハーサルからキレのあるアレグラポーズを披露。初出演の神宮寺さんは、最初ぎこちなかったものの、知念さんのアドバイスですぐにコツを掴み習得。飲み込みの早い神宮寺さんと後輩をそっと気遣う優しさをみせる知念さんなのでした。
「アレグラ人との出会い」篇の撮影では、知念さんと神宮寺さんの息の合ったアレグラポーズが披露されると、吉高さんは「なんだろう、そのシンクロ率!」と驚く一幕も。最後は、吉高さんも知念さん、神宮寺さんと一緒にアレグラポーズに初挑戦。「あら?」と最初は少し照れながらも、完璧なアレグラポーズを披露し、3人のトリプル・アレグラポーズが完成。撮影後、スタッフから花束を渡されると「紫だ!」と、アレグラカラーに喜ぶ吉高さん。終始和やかな雰囲気でCM撮影は終了しました。

現場インタビュー

(みなさんへ)CM出演の
感想をお聞かせください。

吉高さん:お話しをいただいた時、あの紫の衣装を着てアレグラ人になるのかなと楽しみだったりドキドキしたりしていました。結局OL役で、ちょっとホッとしたような残念だったような感じがしました。

知念さん:僕は2年目でまだ初心者なのにもう後輩が入ってきたので、初めはすごく緊張しました。でも吉高さんが現場を明るくしてくださったおかげで、緊張感なく撮影が出来ました。

神宮寺さん:吉高さんや知念くんが盛り上げてくれて、とても心強かったです。

(知念さんへ)新人ジングーラはいかがでしたか?

知念さん:初めてと思えないくらい2人の息がめちゃくちゃ合いました!本当に相性がいいなと思い、嬉しかったですね。あと、「ジングーラ」って名前が羨ましいなと思いました。

(神宮寺さんへ)初めての
アレグラ人はどうでしたか?

神宮寺さん:TVCMでずっと拝見していた紫色のコスチュームを着させて頂いて、自画自賛ですがすごく似合っていて、初めて着た気がしなかったです(笑)。これからアレグラポーズをしっかり極めて活動していきたいです。

(吉高さんへ)ご自身も鼻炎と
お伺いしてますが、困った
エピソードはありますか?

吉高さん:毎朝起きてから辛くて、現場に入る時も頭が痛くなるのでなかなか集中力が持たず、大変です。

知念さん:いつでも頼ってください!

アレグラFXのヒミツ

Page Top